セッション全体を作ると、Pro Toolsで編集

Turning your ideas into a music doesn't stop once you've finished recording. These tips on arranging your session will help you save time when experimenting with your arrangement.  

生産や作詞作曲過程でしばしば回、あなたは、セッションの全体のセクションを取り、どちらか、それを削除し、それを移動、それを複製またはコピーするとよいでしょう。また、開始時やセッションの途中で無音部分を追加したい場合があります。ここにそのための間に合わせの方法があります。


ステップ1

単に編集したいセクションの選択を行います

移動するには、[編集]を選択します。

セクション内の領域は選択が必要な場合は、オブジェクトのグラバーを使用。

What the Object Grabber looks like when selecting regions

どのようなオブジェクトグラバーは、領域を選択するときのように見えます。


ステップ2

最初に、新しいセクション用の領域を作成する必要がありますセクションを複製するには、これ以降のすべての領域は、[ 編集]を選択する]を選択します

そのスペースを押してOKに必要な棒の数を入力してください。

Eight bars - duplicated

8小節が複製されます。


ステップ3

また、選択を行うためにマーカーを使用することができます。

あなたが詩、コーラス、ブリッジなどの面で考えている場合は、メモリの場所でセクションをマーキング良いアイデアです。

マーカーのルーラーを使用するにはルーラービュ​​ーセレクタを使用してそれを開くと、マーカーをしたいタイムライン上でクリックし、[プロパティ]をクリックします "マーカー"定規のトラックヘッダ上のボタン

Click here to create a marker

マーカーを作成するにはここをクリック。


新しいメモリーロケーションのダイアログウィンドウが(マーカーメモリーロケーションの一タイプであるため)マーカーを選択したことを確認し、マーカーの[OK]をクリック名前を付けてください。また、新しいメモリーロケーションのダイアログウィンドウに説明的なテキストを追加できます。

リンクのタイムライン範囲と編集範囲をリンク]ボタンが有効になっていることを確認してください。

すべてのトラックで点滅する編集カーソルがあるか確認するために、任意のタイムルーラー上でクリックすると、選択は1つ以上になされたものではなく、すべてのトラックの次のステップは動作しない場合。

選択範囲の先頭にマーカーをクリックしてから、選択の末尾にマークをShiftキーを押しながらクリック、またクリックして、メモリーロケーションのウィンドウでShiftキーを押しながらクリックマーカー( ウィンドウができます

The Memory Locations Window

メモリーロケーションウィンドウ。


ステップ4

最後に、セクションを削除して、無音を挿入することができます。

スリップまたはグリッドの編集モードでは沈黙の対応するセクションは、削除された材料に置き換えられます。

シャッフル編集モードでは、後続の材料は、削除された材料によって残されたギャップを埋めるために後方に移動します。

あなたがセッションの開始時に沈黙のセクションを挿入したい場合は、単に使用してください

の

Shuffle edit mode selected

シャッフル編集モードが選択されています。


これらの多くのPro Toolsのヒント、トリックおよびよりご覧くださいsevenのPro Tools 9ビデオチュートリアルを 。

Mike has been obsessed with music software since he first saw Fairlight's Page-R, and has tracked its development through his work as a performer, composer and producer. As a writer he has contributed articles to Sound On Sound since 1999, and currently writes their Apple Notes column. As well as being a certified Logic Pro and Pro Too... Read More

Discussion

DJTrack77
I think the best way to play around with parts of a song is to combine the tips in this article with the Region Group function in Pro Tools.

i like to build Region Groups for every part of the song and move them around,duplicate them...
If it feels right,you can Ungroup them all with a single click and just finish the transitions....and thats it :-)

Greetings
Chris

thirdspace
Good points well made Chris - I feel another post coming on!

Mike

Want to join the discussion?

Create an account or login to get started!