リモートロジックプロ10.1とロジックのほとんどはアウトを作る

Probably the best way to get the most out of using Logic Pro is with a control surface. And, if you have an iPad, Apple's free Logic Remote app is an extremely versatile surface and controller in one.  

iPadとロジックPro Xのがありますか? Youreの運では、Appleはと呼ばれる無料のコンパニオンのiPadアプリケーションにするロジックRemoteを 。これは、動的なスマートヘルプ論理マニュアルとして、制御面、ワイヤレストランスポート、MIDIコントローラとして動作し、も、あなたは論理とサードパーティのプラグインの両方でプラグインのパラメータを調整することができます。この記事ではよく、これらの用途のすべてを見て、もっと。

ロジック制御では、すでにそれをダウンロードしたhaventはので、もし、App Storeから無料でダウンロードできます時間をNowsの。ロジック·リモートとロジックPro Xの、とiPadとMacの両方が同じワイヤレスネットワーク上にある必要があります。または、さらに低いレイテンシーBluetooth経由で接続することができます。あなたが選ぶどのような方法で、簡単に開いているリモートiPadのロジック及びロジックProを実行しているのMacのリストが表示されます。あなたはロジックリモートで使用すると、ダイアログボックスでは、ロジックRemoteはロジックへの接続を許可するかどうかを確認するMacで表示されますのMacを選択します。

Pic 1

ワイヤレス交通

リモート無線トランスポートとしてのロジックを使用すると、おそらくそれはできることの最も簡単な、しかし最も有用なの一つです。ロジックリモートでトップストリップは、コントロールバーと呼ばれている。その常に5ビューロジックのリモート、全体で目に見えるし、またプラグインビューで。あなたは、周期を設定し、レコード、再生/停止などの、このバー、上のことを行う上でメトロノームのオン/オフ、タイムラインなどを移動することができます。

Pic 2

ボーカル/楽器の録音

あなた自身のボーカル、ギター、または他の楽器を記録?コントロールバー([表示]メニュー)上の一番左のボタンをタッチし、ミキサービューを選択します。あなたはyoullの上の記録されたトラックを選択すると、簡単にiPad上で右そこにライブラリパッチ/チャンネルストリップを選択することができます。 ([表示]メニューの右側にある)ロジック[リモートコントロールバー上の小さな引き出しのアイコンをクリックします。彼らはロジックでも、あなたのカスタムのものがそうであるように、すべて同じライブラリパッチが表示されます。 Apogeeの所有者youreの場合は、マイクや楽器のためのトリム/録音レベルを設定するためにミキサービューでI / O]ボタンをクリックし、さらにトラック計のライブビューを見ることができます。上部中央に触れてみてください(トラック名と位置が表示されます)コントロールバー上の領域をLEDと小型のタイムライン/バールーラーが表示されます。あなたは、簡単に2本の指でズームイン、ズームアウト、さらには位置をタイムラインを移動して、あなたのサイクルの範囲を設定することができます。

Pic 3

ワイヤレスコントロール·サーフェス

ミキサービューで、ここでやるべきことがたくさんtheresの。その基本的にはボリュームを調整することができます制御面、パン、送信し、ミュート、ソロとLogicでより。それはロジックで直接、ここですべての調整は、タッチ/ラッチモード(あなたもiPad上で右そこに行うことができます)に様々なトラックを入れて、ライブオートメーションとして記録することができるできるのと同じよう。

Pic 4

任意の挿入されたプラグインのパラメータを調整

iPadでリモートからのプラグインパラメータを調整する必要がありますか? Logicは新しいプラグインビューでは、/編集すべてのプラグインパラメータを表示することができますリモコン。内蔵のプラグインが論理学のためだけでなく、サードパーティ製のもののためだけでなく、あまりにも。ミキサービューでますが、プラグイン、あなたが探しているプラ​​グインをyoureのを見つけたら、などのI / O、MIDI FX、オーディオFX、のような様々なトラックモードを経て​​調整し、それに触れることをしたいと見つけるメニューには、プラグインを開くにはオプションを指定して表示されます。

Pic 5

Youllはあなたが簡単に調整することが触れることができるすべてのプラグイン·パラメータの一般的なリストを表示する画面を取得する。それはyoureの数十以上のパラメータを持つプラグインで探しものを見つけるために困難になることができます。しかし、特定のパラメータを見つけるための1つの簡単な方法は、iPadのプラグインビューを見ながら、ロジックで楽器でそれを調整することである。 YoullはiPadで、パラメータの移動を参照してください!あなたはそれが最初のページに移動するを参照してくださいいけない場合、あなたがそれを見つけるまで、プラグインの各種パラメータのページをスワイプ。多くの場合、10ページ以上のtheresの以来、ロジック内のパラメータを調整するときにプラグインが自動的に正しいページに切り替えたい場合は素晴らしいことだ。これはうまくいけば、将来のバージョンでは、可能なようです。

Pic 6

MIDIコントローラーとスマートコントロール

コントロールバーからは、スマートコントロールまたはスマートコントロールに触れる

Pic 7

MIDIギターストラム

ロジック[リモートビュー]メニューから[コード·ストリップを選択します。コー​​ドストリップは本物の響きのMIDIのストラムをキャプチャするための最適です。バックロジックで、youveはギターや弦楽器の音と、ソフトウェアインストゥルメントを選択したことを確認してください。それでもロジックで、署名タブ上にクリックし、リストエディタを開くには、Dキーを押してください。 iPadであなたの曲のキーにキーイベント、およびコードストリップを設定すると、選択したキーに基づいて和音を表示するように変更されます。

Pic 8

構築と遊ぶコード進行

あなたも、ストリップのそれぞれに固有のコードを編集することができます。コー​​ド·ストリップ·ビューの中にコントロールバー上のレンチアイコンをタッチします。編集和音ボタンを表示するようにスワイプ。あなたは選択のあなたのコードにそれらを変更するためにストリップのいずれかをクリックすることができます。これはソングライティングと生成しながら非常に役に立ちます。

Pic 9

一目で動的論理ヘルプ

うん。 [表示]メニューをタッチし、スマートヘルプビューを選択します。ロジックで何かを指して起動します。 iPadのスマートヘルプマニュアルには、実際に表示され、あなたが論理を指して何でも約ライブコンテキストヘルプを与える!これは実際に超クールなそれはその場で更新を確認することです。現在、それはあなたがそれらをポイントすると論理学の様々なプラグインの情報を表示するように思わはdoes not。

Pic 10

キーコマンドボタン

あなた自身のためのカスタムキーコマンドページを作成します。これはロジックユーザーを開始するために絶対に素晴らしいです。あなたは空のページを得るまでキーコマンドビューを選択した後、左に数回にスワイプ。 24セルのいずれかをクリックすると、あなたはあなた自身の好みのキーコマンドを追加することができます!あなたはさまざまなカテゴリからコマンドを選択するか、上部の検索フィールドにその名前を検索することができますどこで一覧が表示されます。私は下の画像で行ったようにあなたも、カラーコードは、それらができます。

Pic 11

読んでくれてありがとう!

このビデオのコース内の論理リモートの詳細情報:

https://www.askvideo.com/course/logic-pro-106-logic-remote

Darren started making music on computers when he was a teenager in 1987. His first computer was an Amiga, and when he realized the power of computer-based production, his addiction for making electronic music began. Darren switched to Mac in 1994 and started using Logic Pro. He's been involved in many music projects over the years incl... Read More

Discussion

tobyc69
Does anybody know of a way to set up a key command which allows you to select specific tracks?

Want to join the discussion?

Create an account or login to get started!