Logic Proのチュートリアル - 露出ES2上でドットのベクトル合成を接続!

Connect The Dots Vector Synthesis on the ES2 Exposed!        by Steve Horelick In this sound design blog I'm programming the vector points in Logic's esteemed ES2 soft synth.  We musicians ...  

このサウンドデザインのブログで私はLogicの尊敬ES2ソフトシンセのベクターポイントをプログラミングしています。

ベクトルエンベロープは、してください

ので、一体はES2のベクタ領域はどこにあるのでしょうか?

ES2上で多くのパラメータのタイムラインの店舗のMIDI CCの値に沿ったすべての点:

かつて私はポイントを持って、ES2のベクトルポイントがミックス三角形とX / Yの正方形を使用してグラフィカルにプログラムされます。

だから私はその後、私はミックスの三角形のカーソルを置いて、タイムライン内のベクトルのポイントをクリックしてください。

接続

一度ポイントは私がそれらの間のスペースをプログラミングすることでクレイジーありとあらゆる方法で、ドットを接続するようにプログラムされています。

"Twice Emmy-nominated Steve Horelick is a Logic Pro Master and industry-leading audio producer. You might know him from TV's "Reading Rainbow" ... he scored every episode of that program." Read More

Discussion

Rounik
Great tips on the ES2's Vector synthesis Steve!
Good to see you on the blog too :)

Want to join the discussion?

Create an account or login to get started!