ローランド姶良TB-3およびTR-8とアシッドハウスジャムを作る方法

The Roland AIRA TR-8 and TB-3 demand to be played, tweaked and performed with. In this tutorial for beginner users, Sara Simms shows how to create an Acid House beat and bassline using these machines.  

アシッドハウスは、スタイルに戻ってきていますし、世界的な人気を得ているジャンルです。ローランドTB-303やTR-808を含むローランドによって生産設備は、1980年代後半にアシッドハウスジャンルを作成するために、生産者を助けました。ローランドは、最近、姶良ラインを立ち上げており、AIRA TR-8およびARIA TB-3は、アシッド・ハウス・トラックを作成するための最適です。あなた自身のいくつかの酸を作成する方法を学習する準備はできましたか?ここでは、これら二つの大きなマシンを使用して、アシッドハウスのジャムを作る方法についてのガイドです。

1. Get the Sound   

アシッドトラック、アルマンド-あなたはジャンルに過度に慣れていない場合は、Phutureのようないくつかの古典的なアシッドハウスレコードをチェックアウトすることができます

2. Connect the Units

TB-3のMIDI入力にTR-8にMIDI出力を接続することにより、TB-3にAIRA TR-8を接続します。この接続は、TR-8マスターを行い、TB-3は、TR-8のMIDI信号に従属されます。 TB-3からのオーディオ出力は、TR-8の外部入力に接続することができ、またはサウンドカードに直接接続することができます。 TR-8からの音声出力がサウンドカードに直接接続する必要があります。

3. Program the Bass

TB-3のBasslinesは、ステップ録音、またはリアルタイム記録のいずれかを使用してプログラムすることができます。あなたがステップの録音を使用してベースラインをプログラミングしようとしたい場合は、Enterキーを押して、TB-3のRECステップ。

step record

入力ノートにキーボード上の対応するキーを再生します。 TB-3は、自動的に次のステップに進めていきます。空白のままにするには、次のステップに移動するには、Clear /レクリエーション]ボタンを使用します。

Clear/rest

デフォルトでは、TB-3は、16段階に設定されています。私達はちょうど今の16ステップの開始の作業を取得しているからです。オクターブを変更するには、TB-3のいずれかの側にプラスとマイナスボタンを使用します。

ここでは、ステップ録音を使用してプログラミングを試すことができ、非常に単純な酸ベースラインです。ノート値を入力するキーボード上の音符を再生します。

  • ステップ1:C
  • ステップ2:残り
  • ステップ3:休憩
  • ステップ4:C
  • ステップ5
  • ステップ7:Bbの
  • ステップエイト
  • (1オクターブ上に移動)
  • ステップサーティーン:F
  • ステップフォーティーン:BB
  • ステップフィフティーン:Ebの
  • 16個のステップ:Fã‚’

ここでプログラムされたパターンは次のように聞こえるものです:

[オーディオのid = "38400"]

押して、TB-3で再生し、あなたのベースラインをチェックしてください。あなたがメモを変更したい場合は、前方または後方とキーボードを使って入力異なる値をスクロールする値のノブを使用しています。また、一緒にノートを結ぶためにスライド/タイ]ボタンを使用することができます。

slide tie

あなたは音を変更したい場合は、キー・ボードは、XYで再生またはEnvのMODは音を表示するために押します。 A銀行は、TB-303の音で構成され、バンクBは低音です。

Modulating the Bass

トラックにベースラインを調節し、それを特徴酸音を与えるために、カットオフやレゾナンスを調節してみてください。 10時と周りの8時に設定共鳴周りにカットして起動します。それが右端にすべての方法になるまでゆっくりと共鳴を立ち上げ、その後、カットオフを持ち出します。カットオフとレゾナンスがアップ両方のすべての方法になったら、次のような非常に酸である音を持っている必要があります!これらの動きは、リアルタイムで行われ、記録又はセット中のライブを​​行うことができます。

[オーディオのid = "38401"]

あなたは、エンベロープ変調および減衰を制御するために、TB-3にタッチパッドを使用することができます。プレスENVモ​​ジュレーションボタンと減衰を変更するには、エンベロープ変調とY軸を制御するために、タッチスクリーン上でX軸上で指をスワイプ。

Env mod

The Drums  

TR-8の単純なハウスビートをプログラムするその時間次。

バスドラム

TR-RECを押して出て起動し、バスドラム(BD)ボタンをクリックします。手順では、あなたのキックでプログラミングするためのボタン1、5、9および13をタッチします。

TR-8 Kick

[オーディオのid = "38406"]

スネア

次にあなたが好きなら、あなたがアクセントセクションのステップボタンを押して選択することにより、TR-8上の特定のステップにアクセントを追加することができスネアドラム(SD)ボタンと感動ステップ5および13を押すことにより、スネアに追加具体的なステップ。私はアクセントステップ5、最初のスネアドラムのランドに選択しました。

snares

[オーディオのid = "38409"]

これは、スネア、余分な文字を鳴らす与えるのに役立ちます、スネアと同じ手順に手クラップに拍手ボタン(HC)とプログラミングを押して、スネアのパターンにレイヤーを追加し5および13。

こんにちは帽子

クローズハイハット(CH)をクリックして、あなたのhihatsにプログラムする番号に3、7、11、15]をクリックします。

hihats

[オーディオのid = "38404"]

トムズ

あなたが好きなパターンでLowTom(LT)ボタンとプログラミングを押して、いくつかのタムでプログラム。私はステップ3、4、5、9、10、12、14日に私のビートのためにタムでプログラムしました

toms

[オーディオのid = "38408"]

ライド

RideCymbal(RC)をクリックして手順を選択して、ライドシンバル中のプログラムが、あなたはプレーする乗車をしたいと思います。私のパターンのために、私はビート3、8、10、13に乗るにプログラムしました

ride

[オーディオのid = "38407"]

クラッシュシンバル

あなたはトラックの後の使用のためのクラッシュシンバルに追加することができます。あなたがトラック全体を通してクラッシュシンバルを使用することはできませんが、その有用なのは、手持ちのものを持っています。 CrashCymbalボタンをクリックして、クラッシュシンバルプレイを持っているしたいステップを選択します。私はビート11と15の上にクラッシュでプログラムしました。

crash cymbal

[オーディオのid = "38403"]

あなたはローランドTR-8のチューニングと減衰パラメータを使用して、すべての場所で​​ドラム、微調整ドラムを持ってたら。キックベースにチューニングされた最高のときに、その音になるだろう。あなたは満足していると音がなるまでリニアボリュームコントロールを調整することにより、各ドラムのレベルをミックス。

Adding Effects

リバーブや遅延は、個々のステップ、またはTR-8上のドラムの音のグループに追加することができます。特定のステップにリバーブを追加するには、そのセクションにあります。ステップボタンを選択してから、リバーブを行うことにしたいステップを選択します。あなたがドラム選択部、選択キットに特定のドラムヒット(例えば、スネア)にリバーブを送りたい場合は、「ステップ」ボタンを押しながら、あなたが行うことがしたくない機器の電源をオフにします。

ここでは完全な酸ジャムのように聞こえるべきです。

[オーディオのid = "38402"]

Recording Your Track

次のステップは、記録することです

Sara Simms captivates the world as an innovative musician, DJ, turntablist and electronic music producer. She's a multi-instrumentalist who's known for her love of music technology. Sara makes her mark in the music community by crafting diverse sets with styles ranging from pulsating techno to house. She balances technical skills wi... Read More

Discussion

DJ Adityo
I make the pattern on my tb3, as you say... I press stop rec. first, the play blinks. I make the pattern... press step re... ok it plays then i go to another pattern and when i come back my pattern that you have thought me is gone... I also tried by pushing play right after and still do not save the pattern... why...
mark giddings
Sara .......... THAT was THE best 'tutorial' ever - how does one convince you to make more of these ??

As a 'UK Newbie' I've been struggling to keep up with YT vids - but this style of showing, inc the sound clips is BRILL - Thank you

Want to join the discussion?

Create an account or login to get started!