チェック柄アナログRytmクリエーションズとエレクトロンGrammofon限定版

In this first "Grammofon" from Elektron, there's a strictly limited one-off pressing of 300 copies containing 3 songs from Plaid all related with Elektron Analog Rytm.  

私たちはあなたのエレクトロンGrammofonの最初のリリースを持って満足しています。そして、それが何であるかを初演:ポストテクノ伝説のチェック柄は3ブランドの新しい、排他的な曲に私たちを治療するため、アナログRytmを使用して作成しました。これは古典的なタータンチェックです。率直に遊び心と、本発明は、すべての大喜びのビデオゲームのメロディーと快活に弾むリズムがmindboggling複雑さを隠蔽します。 12 "ビニールは巧妙ポールのステファンBetkeによってマスター300のコピー、を押す厳しく制限ワンオフで利用できるようになります。コピーの非常に限られた数は、15日にコルシカスタジオ、ロンドンでのチェック柄ショーで販売できるようになります8月の、直接のElektron.se 8月17日月曜日に。

エレクトロンGrammofonの収益はすべてアーティスト達によって選択された慈善団体に寄付されます。チェック柄は、マクミランがんサポートを選択しました。

格子縞の

マクミランがんサポートが最大の英国の慈善団体の一つであり、癌の影響を受けて人々に専門家のヘルスケア、情報、アドバイス、金融、感情的なサポートを提供します。慈善団体の目標は、英国のがんとともに生きて人々の生活を改善することです。

エレクトロンの人々によってチェック柄で、このインタビューをチェックしてくださいここに

Rounik is the Executive Editor for Ask.Audio & macProVideo. He's built a crack team of professional musicians and writers to create one of the most visited online resources for news, review, tutorials and interviews for modern musician and producer. As an Apple Certified Trainer for Logic Pro Rounik has taught teachers, professional... Read More

Discussion

Want to join the discussion?

Create an account or login to get started!