Cubaseの7のプラグインを使用してクリエイティブディストーション

Mangling, crunching, smashing or gently warming up sounds has never been easier thanks to Cubase 7’s suite of plug-ins. Hollin Jones digs in the dirt, sonically speaking.  

歪みが大きすぎるアンプやテープマシンを回すの副産物望ましくないとして生活を始めたが、ミュージシャンやプロデューサーはすぐに正しく処理され、それは本当に便利なツールかもしれないことに気づいた。明らかなコースのギターで11にそれを回すだけでなく、極端なマングリング効果に微妙な暖かさと一口から何かを追加するには、歪曲ボーカル、ドラム、シンセや他の音源のようなはるかに創造的な用途をtheresの。 Cubaseのは、いくつかの大きな歪み、独自のプラグインを持っているので、彼らはスパイスの部分をするために使用することができる方法を見てすることができます。


ステップ1

アイブ氏はドラムループを使用、挿入としてディストーション·エフェクトを追加することにしましたここでループをロードします。これはかなりいいですね、とギターボックスプリセットボイスオーバーを選択したとしてアイブアンプシミュレータープラグインを選択した。これは、すぐにループの粗い、もっとローファイな感じを与える。

Pic 1

[オーディオID = "20962"]


ステップ2

このプラグインでEQ設定で遊ぶことによって、簡単に効果があまりにも鼻のであれば、おそらく半ばと高い周波数少し後退、音を形作ることができます。また、効果の全体のミックスを制御する駆動量とプレゼンスを変更することができます。あなたは別のモデルを選択できるメニューを明らかにするために、アンプとキャビネット名フィールドをクリックしてみてください。これらは、かなり効果の文字を変更します。調整のカップルと私たちは本当にくだらないなサウンドを作成することができます。

Pic 2

[オーディオID = "20960"]


ステップ3

より微妙な歪み効果のため、CubasesライブラリからDaTubeプラグインとアンプシミュレーターを交換してみてください。これは、ドライブ·ノブを強打し、出力、何を得ることは音といくつかの一口のブーストではなく、以前の効果の極端なオーバードライブを上げたときにそう、歪みのあまり強烈なフォームを提供します。これはビート、ギター、ボーカルとあなたには、いくつかのエッジを必要とする他の音で使用してますが、顕著なクランチを必ずしも適しています。

Pic 3

[オーディオID = "20961"]


ステップ4

別の歪みのプラグインとその単に呼ばれる歪みがあります。これは、いくつかの非常に基本的なコントロールを持っていますが、再びわずかに異なる性格を持っており、低いレベルで一口を追加するための特に良いですが、以上のプッシュ時にハードクランチ。あなたは、自動化のような他のトリックとの歪みの使用を組み合わせてみることができます。だから例えばループがきれいにオフを開始可能性があり、単に乾式/湿式またはブーストコントロールを自動化することで、終わりに向かってより多くの歪ん得る。

Pic 4


ステップ5

最後になりましたが、VSTアンプラック、アンプシミュレーターのより高度なバージョンのようなものをtheresの。これは、アンプとスピーカーの組み合わせよりにダイヤルすると、また物事をより面白くするためにチェーンにいくつかのギターのペダルを組み込むことができます。

Pic 5

[オーディオID = "20963"]


いくつかのクールなサウンドのディストーションでダイヤルしてから、このトリックを試してみてください。その上に、ループとオーディオトラックを複製してから、ループがきれい、または歪みの少なくとも自由になるように、重複したトラックにプラグインを無効にします。その後、全体の音がはるかに大きいと多くのボディを持っているので、お互いに影響し、きれいな部分のバランスをとる。これは、任意のプロジェクト内の肉の音を取得しようとしたときに知っておくと良い一般的な手法です。


Hollin Jones was classically trained as a piano player but found the lure of blues and jazz too much to resist. Graduating from bands to composition then production, he relishes the chance to play anything with keys. A sometime lecturer in videographics, music production and photography post production, Hollin has been a freelance w... Read More

Discussion

Want to join the discussion?

Create an account or login to get started!