イーブンタイドH3000工場ネイティブでフィルタリングディレイエフェクトを作成

Jump straight in to this tutorial by Toby Pitman on using Eventide's H3000 to create lush filtered delay effects on guitars and other sounds.  

イーブンタイドは最近リリースされた人気のあるプラグインH3000 Factoryをネイティブ版として。これは、非TDMハードウェアのユーザーは天国の遅延を楽しむことができることを意味し、フィルタリングおよびこの今や悪名高いエフェクト·ユニットのピッチシフト。

あなたの頭はH3000を丸める取得するホードは、1つを使用したことがない場合は、少し混乱するかもしれませんが、一度、プラグインのインターフェイスにモジュラーアプローチを取得するには、本当に簡単にプログラムといくつかの本当に遠くまで効果を作り出すことができる。ことができます

クイックチュートリアルでは、病気のあなたに素敵なコーラス、フィルタリングディレイ音に終わらせる必要がありますいくつかの基本的なパッチやアイデアを示しています。

[オーディオID = "18757"]


ステップ1 -

白紙の状態で起動するには、我々はプリセットリストから、デフォルトのプリセットを選択することができます。

Pic 1


テンポの両方がベースおよびセッションベースのボタンがかかっているか確認してください。これは、私たちは私たちのトラックに遅延時間を同期できるようになります。ミックスは100%ウェットです。

Pic 2


あなたは、H3000は、ルートに信号を(はるかにReasonなど)できるようにするケーブルを使用して非常にモジュラーな外観を持っていることがわかります。インとアウトの間のケーブルを切断することによってオフにスタート。


ステップ2 - モジュールのブロックの移動

あなたは単に別の一つの上にブロックをドラッグして好きなようにエフェクト·ブロックのレイアウトを設定することができます。これは必要ではないが、それはやってyoureの内容に応じて見て物事はもう少し論理的なものでもありません。最終的には、信号経路はケーブルによって定義されます。

私は私のフィルタはとても病気フロントブロックにドラッグします私の遅延の前に来てほしい。これはケーブルまでちょうど整頓でしょう。

Pic 3


ステップ3 - スタートルーティング

フィルタ1に左入力をルーティングすることにより開始します。これはモノラルなのでよくアイブMonoを選択し、その後で次のようにステレオで出てくるが、我々は唯一の左入力が必要な追跡

Pic 4


ルートディレイ1と2へのフィルタの出力と、次に右/左アウトへの出力。

ディレイ1を選択し、テンポ·グリッド内の第三ブロックにXをドラッグします。これは、8分音符のディレイです。

Pic 5


ディレイ2を選択し、4番目のブロックにXを動かす。これは点線第八です。注:プラグインは600ミリ秒の最大遅延時間を持っています!

Pic 6


約55%の両方で遅延のフィードバックを設定します。

Pic 7


ステップ4 - [フィルタを変調

フィルタを選択し、約800 Hzの周波数をもつバンドを選択します。 Qは8.3であり、540 Hz付近に周波数ModAmountを設定します。

FilterブロックのMod入力にLFO 1のアウトにパッチを適用します。

Pic 8


正弦波にLFOを設定します。テンポベースのボタンを掛けて、自分の好みの値を設定します。遅いものが良いです。

Pic 9


我々は今、素敵なフィルタリングディレイ効果を得る。

[オーディオID = "18758"]


ステップ5 - 一部のコーラスを追加

それで、今、私たちが行く基本的なフィルタリングディレイ効果を持っている、ワンランク上のものを取ると私たちの遅れにいくつかのコーラスを追加することができます。これは、我々の効果に、より豊かな音、H3000がために知られているものの正確な種類が追加されます!

これを行うには、コーラスとは何かを本質的になっているいくつかのシフト変調されたピッチを追加しようとしていた。コー​​ラスだけの遅延をし、私は私の遅延線と並行してピッチシフトを実行する必要があります。

最初によくピッチシフトするための変調を設定します。


ステップ6 - ピッチモジュレーションの設定

遅延からフィルタの出力を解除したり、左/右アウトからの遅れを抜いてください。ピッチ·シフト1と2にフィルターを差し込みます。 LFO 2のアウトを取ると、それはではシフト1 Modをピッチに配線します。あなたが望むようにあなたのLFOを設定します。

0へのシフト量を設定し、15〜シフトModの量と上に8分音符の値の周りではなく、ビッグバン(10-15msのどちら側)へシフト遅延。これは、ピッチとディレイ信号にわずかな分離が得られます。

Pic 10


現在よく変調信号を相殺するために有用であるスケールと呼ばれる便利な機能を使用します。スケール1にLFO 2から別のケーブルを差し込みインチインチシフト2 Modをピッチにスケール1を差し込み、次に(これは信号を反転します)-100にスケール量を設定

Pic 11


ちょうど-15にシフトなしとShift Modの量が点在第八オフにピッチシフトを2に設定します。

Pic 12


ステップ7 - シフトと遅延信号をマージ

代わりにミキサー1とミキサー2にピッチシフト2にPitchShift 1プラグイン遅延にシフトブロックを差し込むの。

Pic 13


次にディレイ1と2にフィルタの出力を取る。プラグはミキサー1の第2入力に1を遅らせ、ミキサー2の第2の入力に2を遅らせます。最後に、ミキサーのアウトを取ると、左/右アウトに接続します。

Pic 14


我々は今より豊かな取得

[オーディオID = "18761"]


あなたがより多くのラジカル効果をしたい場合は、単にピッチシフターでModの量を増やします。 LFO 2の上に速い速度でModの量に高い設定をHERES。

[オーディオID = "18762"]


設定に少し細工した後に別の音楽の例で私の最終的な効果をHERES。

[オーディオID = "19376"]


本当にすてきなディレイ音を空け!

これは明らかに効果のこの種の一例にすぎません。 H3000の柔軟なモジュラールーティング機能は、それが非常に汎用性と作る

このプラグインをチェックアウトしたhavent場合は知っておくべきです。デモをリクエストすることができ、あなたが必要なのは、それをオーソライズ2です。見てイーブンタイド·アンド·テイクへ向かう!

についてもっと知るここでイーブンタイドH3000を 。


For the past 20 years Toby has worked as a professional guitarist, programmer and producer. Clients include Sir Paul McCartney, George Michael, Shirley Bassey, Yusuf Islam, Giles Martin as well as the London 2012 Olympic Ceremonies. He has also worked extensively in TV, Advertising and Film. As well as composing himself he has also ... Read More

Discussion

Want to join the discussion?

Create an account or login to get started!