デジタル対アナログ:心理学

In part 2, Shane Berry continues his exploration into the science and psychology of the current conundrum for music producers: Which is better: analog or digital?  

でパート1我々はそれがある種の刺激と人間の脳をだましするのがいかに簡単か見て、どのようにそれは私たちがデジタルおよびアナログオーディオの持っている認識で因子である可能性があります。さて、すなわち、この議論を支える科学の上に行かせ、アナログオーディオとデジタルオーディオとの間の定量の違いは何ですか?

たぶん、ここではそれらの私たちの知覚を変化させるいずれかのメディアの「甘さ」に相当するものを見つけることができます。

The Science

アナログ信号は、記録され保存され、継続的に連続的に経時的に変化する電圧レベルの変化として再生されます。デジタル記録処理は、それらができるだけ正確に、時間とともに変化するように、デジタル、これらの電圧レベルを表すバイナリワードにこれらの「スナップショット」をそれぞれ算出する、アナログ波形の離散的な周期的サンプルを採取することによって動作します。 [7]

“The

デジタル離散化のこの基本的な理解は、基本的には直感に反すると誤解を招きます

“The lollipop graph is a closer, but still imperfect, analogy for digital sampling.”

少なくとも理論的には(と非常に高品質のAD / DA変換を使用する)は、デジタル録音データのない「損失」は、ありません実際には低いSNRを有しており、これまでテープのそれを超えビット深度をキャプチャすることが可能である(30 IPSとドルビーA:11ビット)およびビニール(33 RPM

伝説のマスタリング・エンジニアのボブキャッツは、ブラインドテストを実施し、彼の本をマスターオーディオに詳述:芸術と科学、彼は聞いて被験者が最適なA / D変換し、フィルタ性能とサンプルレートの違いを伝えることができなかったことがわかりました。

So what, then, is "missing"? 

まあそれはそんなに何かが欠落していることですが、デジタル録音では、余分なものが追加されていないということではありません。

アナログ録音の性質上、一定の成果物は、(このような歪みなど)オーディオキャプチャプロセス中に導入されているだけので、我々(少なくとも西洋では)喜ば見つける音声スペクトルに陥ることが起こる周波数を追加すること。すなわち、チューブ飽和度のテープサチュレーション(和音を作成する)と、偶数次高調波での奇数次高調波は、オクターブにスタッキング

Digital vs. Analog chart

アナログチャート対デジタル

この知覚的バイアスは平均律チューニング対純正律のための好みと違ってあまりないです。一つの音波の特性ではありません他の上の任意の固有の優位性の外にいますが、に生まれることが起こるどの文化によって単に運ばれる文化現状の外に広がっています。古典的に訓練を受けたインドのミュージシャンのために、私たちのピアノの調律が「オフ」に聞こえるでしょうが、私たちに彼または彼女の楽器音が鳴ります

Other Factors

それはデジタルでは元の信号の近似であることは事実ですが、これは優れた近似ではないと言うことではない、これはデジタルは本質的に別の劣る挿入自体、創造的なレベルであることをここで想定され

デジタルメディアの非常に側面、遠くレクリエーションオーディオを超えた分野で、それはとても貴重になり、そのコピー能力、その複製能、

The Conclusion

皮肉なことに、それは特に、ディジタルA / D変換の現在の消費者レベルでは、デジタル機能[12]を制限するアナログの限界であるが、ニューラル・ネットワーク・コンピューティング[13]の出現、及び量子コンピューティングあり[14]どのような違いを振ります実際に彼らはすでにされていない場合、彼らはさらに、無限小に低減され、デジタルおよびアナログオーディオの間にある、すべての我々は1つが甘いである選択(またはしない)されて残っています

ソース:

[7] - モダンレコーディングテクニック - 第7版 - デビッド・マイルズ・フーバー、ロバート・E・Runstein第6章デジタルオーディオ技術(P 201)(PDF)

[8] -ジャックEndinoニュースレター2.0(1997分の9) - (http://www.endino.com/archive/arch2.html)

[9] -ダン・ラブリー、ラブリーエンジニアリング株式会社(PDF)により、デジタルオーディオ用の理論をサンプリング- (http://www.lavryengineering.com/lavry-white-papers/)

[10] -ビット深度- Audacityはウィキ- (http://wiki.audacityteam.org/index.php?title=Bit_Depth)

[10] - http://techcrunch.com/2009/03/04/whippersnappers-prefer-mp3-sound-quality-over-cd-sound-quality/

[11] - 高校生がMP3にわたり正確なスピーカーとCDの音質を優先 - アコースティックリサーチハーマンインターナショナルRの博士ショーンE.オリーブディレクター

[12] - ダン・ラブリー、ラブリーエンジニアリング株式会社2012年5月3日(PDF)により、品質のオーディオに最適なサンプルレート

[13] -汎用近似プログラム(PDF)のためのニューラル加速- (http://www.wired.com/wiredenterprise/2013/07/analogfuture/)

[14] - http://www.wired.com/wiredenterprise/2013/06/d-wave-quantum-computer-usc/

[15]階段状の神話- http://www.xiph.org/video/vid2.shtml

Shane is an SAE certified audio engineer, sound designer, composer, and audio consultant. Working with Tokyo based media agency Ultrasupernew and creative game agency Playbrain, he creates audio for TV, music and sound for product launch events, and web audio content for major multinational firms such as Red Bull, SuperCell, Heineke... Read More

Discussion

Roman
Great read! First time I have seen the D vs. A comparison broken down like that. Thank you =)

Want to join the discussion?

Create an account or login to get started!