Mac OS Xでのオーディオデバイスを集約

Need more inputs or outputs than your current audio interface provides? Got 2 interfaces? Running Mac OS X? Hollin Jones explains how Audio MIDI Setup can fool your DAW into using two devices as one!  

オーディオとMIDIは、コンピュータのうちで、ストリーミングOS9の古き悪しき時代を覚えているだろう10年以上のMacで音楽を作り続けてきた誰もが、特別に書かれたドライバとOMS MIDIシステムに依存を意味します。これらは、ボルトアドオンたし、一緒に拡張機能(私はMacは今日に比べてクラッシュするために使用される頻度を考えるとき、私はまだ身震いする)に関連するOS9s固有の安定性の問題で、あなたは、ドライバを書いていた誰のなすがままに、多かれ少なかれあったことを意味お使いのデバイス用の。

これは、すべてのシステム·レベルで年に建てられCoreAudioとCoreMIDIフレームワークを使用してOS X、で変更できます。開発者はハードウェアとソフトウェアを作るとき、これらの規格を使用することができますし、その結果は、データを転送するために無限に多くの信頼性の高い方法です。いくつかの時間前に、OS Xは、ミュージシャンのためにかなり一般的な問題に対処するためにかなり興味深い能力を得た。これは、単一の仮想デバイスに集約し、複数のオーディオ·インターフェースまたはハードウェアを接続する機能です。 2つのオーディオ·インターフェイス、2つの入力と1と4を持つものを持っているなら、あなたはそれらの両方を接続してクイックセットアップを実行すると、彼らは6つの入力デバイスとしてDAWに表示されますことができます。あなたが物理的に接続することができますとしてのスケールアップもするので、多くのデバイスとして追加することができます。のDAWので、通常、同時に複数のデバイスを見にいくつかのデバイスの愚か者、それらを集約し、一度に1つのインターフェイスを見ることができます。それがどのように動作するかHERESに。


ステップ1

aggregate device 1


お使いのMac上でAudio MIDI設定アプリケーションを開くとオーディオデバイス]ウィンドウに移動します。新しい集約デバイスを作成するには、ウィンドウの左下にあるプラスアイコンをクリックして、二重の名前フィールドをクリックし、名前を割り当てることができます。


ステップ2

aggregate device 2


この例では、私はMacBook ProのオーディオハードウェアとSoundflower仮想ルーティングデバイスの組み込みと同様に接続された2つの外部デバイスを持っていることがわかりyoullは。 simplicitysのために、私が行いますと、1つとして動作する2つのハードウェアインタフェースに割り当てることができます。だから私はXiosynthとヤマハのデバイスの使用]ボックスをクリックします。


ステップ3

aggregate device 3

私の集約デバイスは現在Xiosynthの2月2日、ヤマハの12月12日の合計は14、インとアウトを、報告しているyoullは注意してください。私はクロック·ソースとして大きいヤマハのデバイスを設定し、それがヤマハと同じサンプルレートで動作していることを確認するためにXiosynthsタブに行っている。


ステップ4

aggregate device 4

次の私はここにあるロジック、および集約デバイスへの入力と出力を設定するために起こる私のDAWのオーディオ設定を開きます。


ステップ5

aggregate device 5

今、私はオーディオトラックを作成するとき、私はどちらかのトラックを作成するとき、またはチャネルインスペクタから、利用可能な14チャンネルのいずれかを使用して、その入力と出力を設定することができます。これらはXiosynthヤマハと2つ上の12チャンネルに対応しています。


ステップ6

aggregate device 6

ここで同じことが理由で設定されており、使用可能な14インとアウトがあることを再び気付くでしょう。あなたがより一層必要に応じて、それがdedictedユニットと同じ録音品質を提供しても文句を言わないあなたは、より多くのデバイスを追加したり、Macの内蔵オーディオハードウェアを使用していても可能性があります。


Hollin Jones was classically trained as a piano player but found the lure of blues and jazz too much to resist. Graduating from bands to composition then production, he relishes the chance to play anything with keys. A sometime lecturer in videographics, music production and photography post production, Hollin has been a freelance w... Read More

Discussion

Dave DeLizza
Nice tutorial, been doing this for some customers that need it. The only bummer I've found, how do you know what the inputs correspond to? There is no way to label them, correct?
Hollin
In some DAWs you can, in others not. In Cubase for example you can rename any of your ins and outs in the VST Connections window. In Reason / Logic, you can't.
Rounik
Nice work Hollin! This is an excellent and much needed tutorial for all Mac OS audio-wielding users!

I'd love to see Audio MIDI Setup allow for custom I/O names which could be read by all DAWs using Core Audio...

btw, in Logic 8 and 9 you can assign labels to input, output and bus channels. In the Mixer's local menu choose: Options > I/O Labels...

The labels you create here are global, so will be be visible for all projects (past, present and future)

:)
Rexinator
Hollin, this was an awesomely helpful post. I was aware of the I/O labeling capability in Logic, but had never heard about the Aggregate Device possibility. I've been frustrated for years by the audio interface devices that claim 12 or more inputs, but these include the SPDIF and ADAT inputs that are difficult to configure along with the basic (and limited number) of mic preamps. I have an Apogee Ensemble (with '18 inputs', only 4 of which are preamped) and an older Motu Project Mix with 8 mediocre preamps. Whenever I wanted to mic a drum kit with more than 8 mics (exceeding the capacity of the PM), I had to resort to feeding ADAT into the Ensemble. But with your enlightenment, I've set up an AD in Logic and can now see 10 more inputs from the Project Mix. I'm not sure exactly what those inputs represent as yet, but I'll figure it out and get them labeled (as per Rounik's info). Great stuff, you guys, and very much appreciated!
Stevesaxman
How do you connect multiple interfaces to your computer? For example, if I have three devices that all have FW800 connections but I only have 2 FW800 slots on my computer, what do I do? Daisy chain?

BTW, awesome stuff Hollin! I've been enjoying your articles since you joined up with MPV :-)
Hollin
Yes you could daisy chain them if your devices have enough ports, but some interfaces get a bit twitchy if you do that. Alternatives are a FW hub or an extra PCI card, if you have a tower...

Cheers!
Stevesaxman
Thanks for the fast reply!!
PDXstudio
I have a question about setting the master clock on an aggregate audio device. I have an aggregate audio device that uses 2 MOTU Travelers. Sometimes I also use an Apogee Rosetta AD 2 CH A/D(connected via TOSlink). If I use the Rosetta, it needs to be the master clock. I have wordclock cables connected as follows: Rosetta WC Out>Traveler#1 WC In. Traveler#1 WC Out>Traveler#2 WC In.

Do you know which device should be set as the clock master? I chose Traveler#1. The documentation says to chose the hardware device that is the master. However, the only options are Travelers#1 and #2 (not Rosetta). It seems to work, but I want to make sure I'm not missing anything. Thanks!

Want to join the discussion?

Create an account or login to get started!