あなたはUA ENGLアンプのプラグインとロッキング取得する5つのヒント

Looking to rock out when recording or mixing? You may well want to check out Universal Audio's ENGL Amp plug-ins. In this article Rich Tozzoli shares 5 essential tips for these awesome effects.  

ユニバーサルオーディオの新しいENGLアンプのプラグインは叫ぶ人です。 E646 VSが重く、意地の音のためにしている間実行しました!は、偉大なクリーン、クランチ、ロックトーンを得ることを目指している。どちらも、太い音の多くを提供し、を介して再生するために多くの楽しみである。あなたがそれらをトラッキングとミキシングセッションでロッキング得るのを助けるための相続人は、5簡単なヒント。


1 - アポロ打ち上げ

これらのプラグインはUAD-2 DSPカードで動作するように設計されていますが、アポロを使用するとき、彼らは非常によく実行されています。追跡しているときにゼロに近いレイテンシーで遊ぶことができますので、厥。あなたのコンソールソフトウェア上の5つのインサートチャンネルスロットの1つにそれを挿入することにより、時間がない中で音をダイヤルすることができます。ちょうどあなたのアポロの前面にチャンネル1S DIにギターを接続し、その同じチャンネルコンソールインサートに挿入スロットの1つにENGLのヘッドを挿入します。 、ENGLを呼び出す口調でダイヤルし、進行中のyoureの。



2 - モニタまたは記録

Consoleソフトウェアの右側に、EFFECTS INSERTラベルスイッチをtheresの。 MON(モニター)側を選択することにより、チャンネル1に挿入されたあなたのENGLアンプのみ録音DAWを通して自分自身を監視します。基本的に、youllはないソフトウェアアンプサウンドと、(まあその直後に取得)を記録し、クリーンなギターを持っている。あなたはインサート·エフェクトとRECを選択した場合でも、youllは実際にあなたのDAWにアンプヘッドの音を記録すること。

ENGL on Insert


これは良いアイデアになることができますが、youllは単にそれを記録する代わりにアンプを監視するためのミックス段階でより多くの柔軟性を持っている。だから私は、MONモードで追跡を示唆している。後で上のDAWの望むように、あなたは音にできるだけ多くの変更を加えることができます。

Insert set to Mon


3 - Verbage

その素敵なリバーブのビットで追跡するので、補助挿入の1対1で割り当ててみてください。例えば、場所5補助インサートの最初のレキシコン224リバーブのようなものが、その後、チャンネル1にAUX 1フェーダーを上げます。これは、代わりにそれが乾燥しているのあなたのギタートラックにいくつかのリバーブを聞くようになる。高いAUX 1フェーダーを押し上げることはあなたに多くの送信、したがってよりリバーブを与える。ダウンそれを引っ張るとあなたに少ないセンド、あまりリバーブを与える。味へのすべて。

Lexicon


4 - 遅延

また、プラグインはENGLでFXラ​​ックボタンをクリックすることで、コントロールの全体の新しいセットが開きます。右上に、素敵な遅延が利用できるtheresの。単に、スイッチでONクリックTAPボタンで曲のテンポをタップし、MIXを上げるとフィードバックはビットを制御し、ホードは現在遅延(アンプから)とリバーブ(AUXから)の両方を得た。

Delay


5 - をDAWで再生

覚えておいて、MON(モニター)に設定インサート·エフェクトを使用してDAWにENGL(Pro Toolsなど)あなたの記録であれば、単にコンソールを介してそれを監視ENGLの音を記録していないyoureの。プラグインの左下側のドロップダウンメニューからプリセットを保存]を選択し、あなたのアンプの設定を保存します。

save and load


その後、あなたのDAWで、あなただけに記録されたギターのチャネルに同じENGLアンプを挿入します。保存したアンプを選択するには、ドロップダウンメニューからプリセットをロードし使用してください。さて、何をコンソールで記録すると、あなたのDAWで同じように再生されます。いっそのこと、それはあなたがMON·インサート·エフェクトの設定を使用したので、曲に合わせて変更することができます。スマート!


詳細をご覧ください: UA ENGLアンプを

Grammy-nominated Producer/mixer/engineer/composer Rich Tozzoli has worked with such artists as Al DiMeola, Ace Frehley and more. Also specializing in 5.1 Surround Sound production, he has mixed DVD’s and/or HD Television broadcasts for the likes of David Bowie, Hall & Oates and Blue Oyster Cult. Also a lifelong guitarist, his music can... Read More

Discussion

Want to join the discussion?

Create an account or login to get started!