録音のMIDIミュージシャンのための5理由のヒント

Get your tips and tricks hats on with these excellent Reason tips for MIDI musicians from Reason maestro Hollin Jones.  

MIDIのプログラミングはの中心にまだある

1 - リモートシステムを使用してください

Pic 1

その理由は、しばらくの間、今のアプリ自体と一緒にインストールされたテンプレートで、購入後すぐにMIDIコントロールのさまざまなデバイスをサポートしてきました。あなたは環境に行けば

2 - クオンタイズrecordingor中にはない

Pic 2

トランスポートパネルのと、 ツールウィンドウの

3。自動クリーンアップ·レベルを設定

Pic 3

また、ツールウィンドウでは、最小値から最大値までの範囲の設定で、自動クリーンアップのセクションがあります。あなたは自動化がライブ録音されている場合、MIDIコントローラー上のダイヤルやフェーダーを動かすことで、それは小さなベクトル点の多くとして記録されていると言う。それが記録されている理由を自動的にクリーンアップさせることによって、あなたが望むすべてがある値から別のクリーンなランプだったこれらの点の数百のを避けることができます。しかし、また、あなたが実際に望んですべての変更を取得いけないことをそんなにをクリーンアップしないように注意してください。

4 - デバイスにハードウェアをロック

Pic 4

環境設定のセクションで構成された複数のMIDI入力デバイスを使用すると、 オプションに行くことができる

5 - 注クリップに録音自動化

Pic 5

[オプション]メニューでは、あなたがオンまたはオフに切り替えることができ、ノートクリップにオートメーション·データを記録するためのオプションが表示されます。これをオフにしておくと、自動化はNotesから独立したままで、シーケンサ内部の個々のサブトラック上に存在する。だから、独立して、自動化、およびその逆のノートデータを移動することができます。あなたはそれをオンにすることを選択した場合は、自動化とノートはそれらを簡単にそれらをアン同期することなく、周囲に移動できているリンクされたまま。

Hollin Jones was classically trained as a piano player but found the lure of blues and jazz too much to resist. Graduating from bands to composition then production, he relishes the chance to play anything with keys. A sometime lecturer in videographics, music production and photography post production, Hollin has been a freelance w... Read More

Discussion

Sharon Kathleen Johnson
I compose on notation software called PIANO ROLL COMPOSER and export it to Cubase, but the percussion gets dropped every time. I've taken to indicating kickdrums with the lowest possible 16th note.

Want to join the discussion?

Create an account or login to get started!