Pro Toolsの生産者のための5クイックワークフローのヒント

Speed up and enhance your Pro Tools experience with these quick and easy, but very useful, tips from Lynda Arnold.  

Pro Toolsで迅速に作業するための鍵、または任意のDAWは、さまざまなショートカットとクイックキーを使用しています。覚えて非常に多く存在するため、多くの場合、生産者によって活用されていない多くのワークフロー増強剤があります。プラス、あなたは時間のそれらをすべて使用することはできませんので、彼らは心をスリップ。以下のリストは、作曲、編集しながら、私が使用する単純な、しかし貴重なPro Toolsの機能の一部を備えています。

コンテクストメニュー

コンテキストメニューを使用すると、作業しているエリアに応じて、Pro Toolsとの変化にあふれている。オブジェクトまたはエリア上で右クリックを使用すると、コンテキストメニューにアクセスできます。下の例では、私は、MIDI編集ウィンドウのメニューに対して、トラック内のメニューを表示。これはすぐにツールにアクセスするための素晴らしい方法です。私はしばしば、削除複製したトラックを隠すこの方法とMIDIを編集するとき、異なるツールにアクセスしたり、クオンタイズウィンドウを起動。

Contextual Menu in Track

トラックでのコンテキストメニュー。


Contextual Menu in MIDI Edit Window.

MIDI編集ウィンドウでコンテキストメニュー。


MIDIマージ

Activate MIDI Merge.

MIDIマージをアクティブにします。

MIDIマージは、導体とメトロノームボタンの間のMIDIコントロールメニューにあります。下のスクリーンショットでは、次のトランスポートコントロールにそれを見ることができます。 MIDIマージがオンのときは、MIDIパートをオーバーダビングすることができます。私は複雑なピアノや弦の部分を構成する際にこのロットを使用し、数層を積み重ねたり、精度を達成するために、別途の手の中に部品を再生する必要があります。

トラックオートメーションレーン

私は、編集とミキシングを構成しながら、私は編集ウィンドウに残ることができるような効果に混合するためのオートメーションレーンを使用するようにしたい。最初のスクリーンショットは、プラグインの自動化ウィンドウあなたが探しオートメーションレーンを作成したい効果の側面を追加しアクセスする方法を示します。次のスクリーンショットでは、あなたは私が選択した二つのパラメータを持つオートメーション·レーンオプションとして追加リバーブが表示されます。

Plug-in Automation Activation.

プラグインのオートメーション活性化。


Create Automation Lane.

オートメーション·レーンを作成します。

スマートに、スマートツールを使用

Activate the Smart Tool.

スマート·ツールをアクティブにします。

この便利な小さなブラケットはトリム、セレクターやグラバーツールボタンの上にある。一緒にスマートツール群これらの関数、あなたのカーソルがオンになっている領域の一部に応じてそれらのいずれかにアクセスできるように。フェードツールは、スマート·ツールの機能の一部である。私は、編集中にスマートツールを使用して多くの時間を節約する。

共通キーコマンド

Pro Toolsのユーザーのための利用可能なキーコマンドのページがあります。キーボードのフォーカスモードが編集ウィンドウで起動されたときの単一キーコマンドにのみ動作することに留意してください。キーボードフォーカスモードボタンは黒い正方形である

コマンド-D:

Rはズーム

X、C、V:

B:

Shift +コマンド+ K:エクスポートオーディオリージョンをディスクにバウンスすることなく。 Pro Toolsの内の最終ミックスを印刷するときに特に便利です。

あなたが共有するため、任意の本質的なPro Toolsのワークフローのヒントを持っていますか?

Lynda Arnold is a singer/songwriter, multi-instrumentalist (voice, flute, piano, and guitar), and electronic musician/sound artist who has been producing, performing, and developing her own sound for over 12 years as ‘Divasonic;’ an ethereal, song driven electronic music project with multiple album and single releases on labels EMI... Read More

Discussion

Want to join the discussion?

Create an account or login to get started!